画像の説明

画像の説明

会社設立フルサポートについて

なぜ今、この組織が必要なのか?

会社フルサポート代表の 税理士 舩橋信治です。
よく「なぜ会社フルサポート愛知をつくったのですか?」という御質問をいただきます。そんなとき、私は次のようにお答えしております。
「現代の税務や法律はとても複雑になりすぎています。
専門家といえども間違ってしまって損害賠償が発生するような時代になりました。
社会が高度化・複雑化し過ぎているために、一人の専門家のみで会社をサポートしていくことが困難になりました。
だから、専門家同士でチームを組んで、みんなで意見を出し合って会社をサポートしていこうということになりました。」
春日井市や小牧市を中心に活動しております。もちろん名古屋市や岐阜県などでもお仕事をいただくことは、よくあります。

私達の強みは何なのか?

会社フルサポート愛知のように専門家が連携しあって会社をサポートしていく組織は愛知県に探せばあるのかもしれません。
それでも私達は、他にない特徴があります。それは、強い協力関係があって実際に勉強会や会議(飲み会やランチも)などを実施しているというところです。
どういうことかというと、ネット上だけでチームを組んで普段はあまり活動していない組織もあるようなのです。
しかし、私達はネット上だけでなく、実際にみんなで活動することにより強い信頼関係が出来ています。
ですから非常事態には、強い協力体制をとって会社をしっかりサポート出来ます。
そこが私たちの強みだと考えております。

平成20年度から活動してきました

私達、会社フルサポート愛知は、平成20年度から活動をしてきました。
今までに、勉強会もたくさん行って来ました。
会社設立をサポートした数も20社を超えます。
積み上げてきた経験をもとに、お客様にご満足いただけるサービスをご提供させていただきます。


会社設立のポイント

ネットを見渡しますと、会社設立を宣伝しているホームページが多数出てきます。そして多くは、低料金で行えることをうたっております。
私ども会社フルサポートは、低料金で勝負しようという考えはございません。紙切れだけを役所に提出すれば簡単ですし低料金でサービスを提供することは出来ます。しかし、そのようなことをしても、後で経営者の方が苦労をします。
ですので会社設立のメリットもデメリットもちゃんとお伝えして、納得したうえで会社設立を行っていただきたいと思います。
また会社設立の手続き以外の大切なチェックもさせていただきます。
以下のような事柄をチェックさせていただきます。

① 許認可申請は必要かどうか?
② 社会保険の手続きの概要説明
③ 設立後の資金繰りは大丈夫か?
④ 会社にして節税効果はどれくらいあるのか?
⑤ 会社設立以外の税務署や市役所などに提出する書類の作成

上記のような事柄も含めて会社設立をさせていただきます。しかも一般的な適正金額で行います。
紙切れだけを法務局に出して形式上のみ会社を作ることに比べれば、ものすごくメリットがあり金額的にもお値打ちということがおわかりいただけると思います。


起業するための準備

起業するためには手続き上いろいろな準備をしなければなりません。
例えば、以下のような手続きがあります。

① 会社設立登記で法務局に提出する書類作成
② 県税事務所に提出する会社設立届の書類作成
③ 市役所に提出する会社設立届の書類作成
④ 税務署に提出する会社設立届の書類作成
⑤ 税務署に提出する青色申告申請書作成
⑥ 税務署に提出する給料支払届書作成
⑦ 税務署に提出する源泉所得税納期特例届書作成
⑧ 税務書に提出する原価償却資産の届書作成
⑨ 税務署に提出する有価証券評価方法届書作成
⑩ 税務署に提出する貸借対照表の作成
⑪ 税務署に提出する株主名簿の作成

会社フルサポートでは上記のような書類作成料金が会社設立料金の中に含まれております。
またその他の経営相談も複数の専門家に行うことが出来ます。
こういった総合的なサービスが受けられるので大変お得な料金設定になっております。


経営相談も出来ます

会社設立フルサポートでは、単に会社を作るだけでなく多くの専門家に対して経営について相談をすることが出来ます。
会社フルサポートのメンバー自身が独立した創業者ですので、経営者としての生の声を聞くことが出来ます。これは書籍には載っていない貴重なアドバイスとなることと思います。
とくに大切なのは資金繰り表の作成ですね。
頭の中で漠然と資金繰りについて計算していても、実際に会社が始まったら予想と違って資金が足りなくなってしまうことはよくあります。
専門家も交えて資金繰り表を作成すると実効的な資金繰りシュミレーションが行えます。こういったサービスも会社フルサポートにはございます。


料金設定 シンプルコース

料金内訳

こちらのコースは、必要な処理のみを行うシンプルなコースです。
しかし、多くのことを相談できますので、内容的には十分に充実しております。

登録免許税 150,000円
定款認証支払 50,000円
謄本代金    1,900円
印紙代   電子認証のため不要
司法書士の手数料 43,200円(税込)
行政書士の手数料 75,600円(税込)

合計320,700円(税込)

サービス内容

会社設立に加えて、以下のサービスも含まれております。

① 事業に使う契約書に間違いや弱い部分がないかチェックします。
② 役員構成や株主構成の違いによって将来的にどのような影響が出てくるのかご説明させていただきます。
③ 税務署・県・市に提出するもろもろの書類を作成いたします。
④ 社会保険労務士に対して、初回のご相談であれば無料で行えます。


料金設定 ディフェンシブコース

ディフェンシブとは、英語でdefensiveと書きます。一言で申しますと、社長を将来の危険から守るコースです。
おおよそ会社を設立してから訪れるであろう危険は予想できます。
例えば、資金繰りや税金の問題などは多くの経営者が経験する難しい問題です。そして経営者は会社を設立してからほぼ2年以内にそういった難しい問題に直面します。
その困難や危険から社長を守るために事前に対策を練るコースがこのディフェンシブコースです。

サービス内容

シンプルコースに加えて以下のサービスが加わります。

① 事業に使う契約書に間違いや弱い部分がないかチェックします。
② 役員構成や株主構成の違いによって将来的にどのような影響が出てくるのかご説明させていただきます。
③ 税務署・県・市に提出するもろもろの書類を作成いたします。
④ 社会保険労務士に対して、初回のご相談であれば無料で行えます。
ここまではシンプルコースです。
以下は、ディフェンシブコースとして加わる内容です。

⑤ 事業計画書の作成
⑥ 資金繰り表の作成
⑦ 節税シュミレーション表の作成
⑧ 消費税計算方法の有利または不利の選択判定

料金内訳

シンプルコース 320,700円(税込) に対して以下の金額が加わります。

162,000円(税込)

ディフェンシブコースの料金
320,700+162,000=482,700円(税込)


料金設定 アフターサポートコース

アフターサポートコースは、会社設立日から2年間の間はカウンセリングを受けることが出来るというものです。
このカウンセリングは、会社フルサポートのメンバーから毎月1回電話がかかってきます。そして何か問題があれば対応策を会社フルサポートで検討いたします。
そして実際に書類を作成したり手続きしたり面談したりというアクションがなければ毎月の会費のみの負担となります。
経営のご相談の多くは電話相談だけで解決できるものも多いです。ですのでこういったアフターサポートのサービスがあれば、経営者の日常の精神的な負担はずいぶんと減少することと思います。

サービス内容

毎月1回 会社フルサポートのメンバーから電話がかかってきます。
電話のお話合いの時間は、20分程度です。
経営に関する税務・法律のご相談に対応します。
サービス期間は会社設立日から2年間です。

料金内訳

電話のみで解決した場合には、毎月の会費のみです。
毎月の会費は、4,500円(税込)です。
通帳からの自動引き落としとなります。
引き落とし手数料は、こちらが負担させていただきます。
実際に書類作成や手続きや面談が生じた場合には、別途手数料が発生します。


スカイプコース

このコースは、経営者のもろもろのお悩みをお聞きするコースです。
以下のようなお悩みをスカイプを通じてお聞きいたします。
スカイプとは、パソコンの画面に相手の顔が映りテレビ電話のように会話が出来るものです。
お悩み例
①節税対策をしたい
②事業承継をしたい
③事業に関する法律相談をしたい
社会保険の相談をしたい
⑤営業の方法を知りたい
⑥従業員教育の方法を知りたい
⑦給料の昇給方法を知りたい
⑧就業規則を作りたい
⑨外国人の雇用について相談したい
などなど

サービス内容

スカイプコースは、毎月1回で30分間のご相談となります。
経営上のもろもろのお悩みをスカイプでご相談出来ます。

料金内訳

毎月8,000円(税込)
通帳からの自動引き落としとなります。
引き落とし手数料は、こちらが負担させていただきます。
実際の書類作成や手続き面談などが生じた場合には、別途料金が発生します。

サービス対象エリアは、全国となります。

ご相談の対応者

会社フルサポートのメンバーまたは舩橋信治税理士事務所のスタッフとなります。

無料体験

スカイプサービスは、1回の無料体験ができます。


サービス対象エリア

シンプルコース・ディフェンシブコース・アフターサポートコースは以下のエリアが対象エリアとなります。スカイプコースの対象エリアは、全国区です。
・小牧市
・春日井市
・犬山市
・扶桑町
・江南市
・一宮市
・岩倉市
・北名古屋市
・大口町
上記市町村の周辺地域も含みます。